【あがり症】あがり症を和(柔)らげる飲み物を飲む【緊張緩和】

  • 2018年11月28日
  • 2021年1月26日
  • あがり症
  • 3view
  • 0件
あがり症に効く飲み物とは?

こんにちは、カラス君です

 

今回はあがり症を和(柔)らげてくれる飲み物を紹介したいと思います。「そんな飲み物本当にあるの?」と思われるかもしれませんが、あるんです

 

スポンサーリンク

 あがり症を和らげてくれる飲み物とは?

最初に一つ、注意点があります

 

あがり症の症状が出てしまった時に魔法のように効くわけではなく、普段の習慣として取り入れる事で、症状の改善or緩和が期待できるといった感じになります。それでは私のおすすめのあがり症に効く飲み物を、2点ほど紹介したいと思います

 

スポンサーリンク

~あがり症を和らげる飲み物”2選”~

1.ココア

ココアの原料にカカオが含まれているのは、ご存知の方も多いのではないかと思います。しかし、そのカカオの中に含まれている成分についてはどうでしょうか?実はあがり症に効くとっても良い成分が入ってます

 

カカオの中には「テオブロミン」という成分が含まれており、この「テオブロミン」が良い効果をもたらしてくれるんですね

-テオブロミンの効果-

1.自律神経調整効果
2.リラックス効果
3.疲労回復効果

あがり症緩和の観点から見ると、この3点が嬉しいポイントになります。冷たいココアよりもホットの方がより効果が上がるので、飲まれる際はホットがおすすめです

 

温かい飲み物というのは栄養分が体に吸収されるスピードが早く、かつ内蔵への負担も少ないのでそういった面でも温かい方が良いですね

 

緊張緩和の飲み物としてはとても優秀です

 

2.豆乳 

次の飲み物は豆乳になります。実は豆乳にもあがり症緩和に一役買ってくれる成分があるんですね。

 

豆乳には「トリプトファン」という成分が入っています。これがとても大きな役割を持っていて、「必須アミノ酸」にも指定されているほどに重要な成分になります

 

しかし、このトリプトファン、「体内で作ることができないので、体外から摂取する必要があります

 

-トリプトファンの効果-

1.セロトニンの増加(あがり症の人はセロトニン不足の人が多いです。)
2.抗うつ、抗不安作用(1.のセロトニン増加による恩賜)
3.不眠の改善

上記の3点以外にも効果はたくさんあるのですが、あがり症緩和の観点でしたらこのような感じになるかと思います

 

普段から摂取することによって効果を発揮するタイプの飲み物ですね。ちなみに私のおすすめの豆乳は紀文”さんの無調整豆乳です。他のメーカーの豆乳に比べて飲みやすい感じがします

 

コーヒー好きの方ならコーヒー味の豆乳もありますので、カフェインを取らずにコーヒーの味を楽しみたいならおすすめです。しかし、豆乳は摂取しすぎると体にあまり良くないので、がぶ飲みはしないようにしましょう(特に男性)

 

その他の飲み物に関して

本当は他にも「ハーブティー」「牛乳」もあがり症に対して良い効果をもたらせてくれるのですが、「ハーブティー」は用意するのに少々手間がかかること、「牛乳」はただでさえ緊張で神経過敏になっているところへ、飲んだらお腹を下しやすい(人によります)という理由から、緊張緩和に役立ってもそれ以外が微妙という事で外しました

 

ですが上記のおすすめ2点以外も効果はありますので、そこは保証させていただきます

 

スポンサーリンク

~まとめ~

緊張を和らげる方法やテクニックなどは考えたり調べたことはあっても、”あがり症に効く飲み物”というのは盲点だったのではないでしょうか。緊張緩和のためにやれる事は多ければ多いほどよいです

 

普段のそういった習慣の積み重ねが、実際に緊張緩和に役に立つだけでなく無意識下で「普段からしっかりとあがり症対策に取り組んでいる自分」と強く認識し、それが自信へと繋がっていきます

 

あがり症改善のため、こういった細かい所でも気を配れるという事をお伝えしたところで、今回の記事は終了にしたいと思います

スポンサーリンク