【2021年更新】自己肯定感を上げる自己暗示用語!

おはようございます、カラス君です

 

あがり症を患った方というのは、ほぼ例外なく自己評価が低い方が多いです。そんな低くなってしまった自己評価を上げるという事も、あがり症の改善には大いに役立つ要素の一つになります。しかし、どうやって自己評価を上げるのか?

 

自己暗示という方法があります。なんとなく聞いた事はあるかと思いますが、意味としては以下のようになります

自己暗示とは?

自己暗示とは思い込みを利用して、繰り返し「上手くいく」と言い聞かす『アファメーション』をすることで、自己の意識していない部分を肯定的に変えることを言います。

スポーツ選手の多くも「自分はできる」と自己暗示を行うことで、潜在意識を奮い立たせる方法を用いているのです。正しい自己暗示をかけることで不安やストレスを抱え込まずに気持ちを楽にし、大きな力を引き出すメンタルも得られるようになります。

出典:Smartlog 自己暗示とはどんな意味?自己暗示をかける方法&得られる効果を解説 より

 

では、実際にどのように自己暗示を行っていくのか、今回は私がよく自分の自己評価(セルフイメージ)を高めるために用いている用語をいくつか挙げてみたいと思います

 

その前に、あがり症の人が陥りやすい症状についていったん整理しましょう

あがり症の人は自己評価が低くなりやすい!

あがり症というのは厄介な症状で、人前で何かできなくなってしまうだけでなく、自己評価や自尊心を著しく傷つけてしまいます

「ああ。。。またやってしまった・・・」

「もうやだ。。。はやくここから抜け出したい」

など、陥る思考はほぼマイナスの思考

 

そして、そういう人前の場面以外でもそういった記憶を想像しては、落ち込むという習慣が自然とできてしまいます

 

これはある意味負のイメージトレーニングをしている状態です。自分の心を自分で永遠と傷つけている状態なんです。これではいけませんよね

 

ここで、発想の転換で、負のイメージトレーニングを重ねてしまったがゆえのトレーニング方法をしてみましょう

 

スポンサーリンク

「どうせ私なんか。。。」という口癖を利用する!

f:id:cielo-f:20190228162710j:plain

負のイメトレをしている人というのは「どうせ」という言葉を本当によく使っています。今回はそれを逆用します

 

以下私の自己暗示で使っている言葉など(予防線はっておきますが、結構恥ずかしいこと言ってます;)

 

「どうせ私天才だから、どうせ上手くいっちゃうんだろうなぁ・・・」

「一見悪い事に見えるけど、どうせ後で良いことに転がるんでしょ?知ってる知ってる。」

「どうせ私モテモテだからなぁ」

 

恥ずかしい言葉のオンパレードですね;ですが、これが驚くほど効くんですよ、本当に

 

別記事にも書いているのですが無意識(潜在意識)というのは繰り返しに弱いんですなので、繰り返し繰り返し自信満々の言葉をつぶやいてると、自然と思考がそっちに偏ってくるんです

 

あえて「どうせ」と使っているのは、マイナスの自己暗示を続けている人にはその方が無意識への刷り込みがしやすいからです

 

普段は「どうせ」をマイナスにしか使っていないのではないでしょうか?そのマイナスの「どうせ」プラスの「どうせ」に置き換えて利用します

 

○○できて偉い!

これは何色だにゃ?

最近だとVtuberさんの放送などで視聴者が放送主を甘やかす言葉として使われてますね

・寝坊できて偉い!

・遅刻できて偉い!

などなど

しかし、実はこれはセルフイメージをアップさせるのにとても有効な言葉なんです

 

何でも良いんです。何でも良いので良い事も悪いことも、全てを受け入れて全てを褒めてください

 

例.1 今日の朝は5分早く起きれて偉い!こんな凄い事できる私は本当に偉くて凄い、なかなかできることじゃない!

 

例.2 今日の朝は10分寝坊できて偉い!たくさん眠れることは健康な事。素直に自身の体の欲求に答えてあげて偉いっ!

 

どうでしょう?良いことは勿論の事、悪いことでも視点を変えれば良いことになります。この言葉で良いことも悪いことも「偉い!」と自分を褒めて褒めて、褒めまくってください。何だか自分がとても馬鹿になったような気分になりますがw

 

でも、その馬鹿馬鹿しさ、思わず「くすっ」ってなりませんか?

 

最近だと、コロナでの自粛ストレスも凄いものがあります。自覚できてないストレスもいっぱいある。思わず何かマイナスな事を考え込んだり、しかめっ面をしてないですか?

 

じゃあ思い切って馬鹿になって自分を褒めまくってあげてください。自己肯定感を上げつつ驚くほどストレス解消にもなりますから、癖になりますよw

 

おっ、あなた、ここまで私の文章を読んだのですか…なかなかできることじゃないですよ!偉いっ!

 

-侮れない言葉の力-

イメージトレーニングが鍵!

言葉の力を甘く見てはいけません

言葉によって人は感動もすれば、落胆悲しみもします。今までは自分自身を自分の言葉で落胆させていたのではないでしょうか?

 

なので、逆に言葉で自分自身を喜ばせてあげるんです

どれだけ甘やかそうがあなたの自由です。むしろ今まで痛めつけていた分うんと甘やかしてください

すべてがあなた次第です

 ~思考実験~

突然ですが、今からちょっとした思考実験をしてみましょう

 

今から2つの事を同時に思い浮かべてみてください。自分自身にとって悪い事良い事、この2つを同時に思い浮かべてみましょう

 

・・・・・どうでしょうか?多分無理だったのではないかと思います

 

天才イケメン美女超人や聖徳太子ならあるいは可能かもしれませんが、普通は2つの物事を同時に頭でイメージする事はできないんです

 

よって、プラスのイメトレをしている時は必然的にマイナスのイメトレができないようになっています

当たり前といっちゃ当たり前なんですが、これが意外と気付きにくい盲点なんです

 

~最後に~

マイナスのイメトレは今日で卒業して、プラスのイメトレを是非始めてみてください

絶対に良い影響が出始めますので、良い変化を感じ取ったらそれをまた十分に楽しんで邁進していってください

 

せっかくの人生ですから、やれることは楽しくやらないともったいないですからね

 

それでは、今回はこのあたりで失礼します!

関連記事

【あがり症】~1日5分から自律神経訓練法のすすめ~【改善】

【あがり症】なぜオマモリズムは売れるのか?【軽減アイテム】

【2021年更新】AXF(アクセフ)の効果徹底レビュー