【あがり症】普段のリラックス状態を意識する【一口記事】

こんにちは、カラス君です。今回は一口記事で「普段のリラックス状態を意識する」という事をテーマに書かせていただきます

スポンサーリンク

~普段の状態を意識してみる~

これは何色だにゃ?

皆様は普段の状態、例えば今この記事を読んでいる時はリラックスしながら読んでいると思いますが、その状態を意識したことはありますか?

 

正確にいうならば、今の体の状態を隅々まで感じる事でしょうか

 

なぜこんなことを言うのかというと、例えば緊張した時というのはリラックスしている時の状態をすっかり忘れてしまっている状態です

 

しかし、訓練してリラックスした時の体の状態というのを記憶できれば、そういった状態に陥りそうになった時にはっと軌道修正ができるわけです

 

-自律神経訓練法について- 

私のブログにて度々紹介している自律神経訓練法というのは、乱れた自律神経を整える役割と同時に自身の体のリラックス状態を暗示で作り出すものなので、そのリラックス状態を意識して「ああ、こういう状態なのか」と理解する事が大事です

 

そうする事で効果をさらに高める事ができます

 

自律神経訓練法の記事はこちら↓

【あがり症】自己肯定感を上げる自己暗示用語!【自己暗示】

 -効果が実感できる!-

自律神経訓練法は、最初のうちはなかなか暗示が効きにくくて難しいかもしれません

 

しかし、「腕が鉛のように重たくなってくる…手足が暖かくなってくる…」と繰り返し練習をする事で、本当にそのように感じ取れる事ができるんです!

 

人によって効果を実感できる期間の差はあるのですが、完全に自力で行う場合、一日10分を目安に行えば大体1週間あれば感じ取れるようになるかと思います

 

それを応用できるようになるのには1ヵ月以上かな?というのが私の体感です

 

それでは、今回はこのあたりで失礼します

スポンサーリンク