【雑記】これはちょっと…と思ったyoutube広告【歯ブラシ】

  • 2020年11月26日
  • 2021年2月5日
  • 雑記
  • view
  • 0件

どうも、カラス君です

 

先日Youtubeで動画を見ている際にとある広告が目に止まりました。

 

壮大なBGMからの凝った編集。これは何かを感じさせる

新世代の歯ブラシ

 

ほとんどの人がちゃんと歯ブラシできていない

 

10秒で口内をしっかり洗浄

はえ~これは凄い。電動歯ブラシと普通の歯ブラシを併用して使っていたけど、いまいち自信のなかった自分はそのコピーに惹かれた

 

ちょっと商品のページを見てみようかな?と思い、ページに飛ぶと1個2万円近くで、時間制限+数量限定で50%OFFの1万円

あとは2,3個セットで割引もしてるという内容。(時間制限はタイマーが表示されててどんどん時間の減っていくやつ)

 

ここで少し疑問が生まれた

「ん?なんで3個セット?家族用か?」

「数量に限りがあるのは、質の高い物を少数生産したからか?」

「この割引の時間制限タイマー、悪徳情報商材のページでよく見るやつじゃん」

などと疑問を感じながらしばらくページを見ていると、とあるポップが浮き上がってきた

 

東京住まいの〇〇さんが何個セットを購入しました!

 神奈川住まいの〇〇○さんが1個購入しました!

 

なんと購入者情報が上がってきているではないか。もちろんフルネームではないが、それがポンポン連続で出てくる。ここで怪しさMAXへ突入した

 

「これって…他の人がどんどん買ってるから、数量限定を匂わせて焦らせる戦略だよね」と感じた。購入者情報も本当かどうか怪しいし、予め表示されるように仕組んでいたかもしれない

 

もしかして、これってAmazonで安く売ってるんじゃないかな?

 

そう思って調べました。そしたらあったんですよ…

 

 

値段は…6200円。youtubeの広告で流れて誘導されたサイトの50%OFF価格よりもさらに安い。そして何より、低評価が多い

高評価は具体性を欠いた物が多く、低評価の方が実際に使ってみた意見が多い。youtubeの動画広告ではしっかりと歯の汚れを除去できると言っているが、レビューをみている限りでは全然落ちないそうだ

これって詐欺ではないにしろ、悪質な商売だなぁと感じる

この記事を見て騙される人が少しでも減るように願いつつ、今回はこのあたりにしようと思います

スポンサーリンク