2020/12/15のGoogleコアアップデートの影響~調査結果~

  • 2020年12月17日
  • 2021年2月16日
  • 雑記
  • view
  • 0件

どうも、カラス君です

 

最近話題になっているGoogleコアアップデート、それが終了したようですね

 

Twitterでの情報を見る限り順位が落ちた人、上がった人は3:7くらいの比率かな?という感じがします

 

ただ、今年5月に行われたアプデで落ちた順位がぐっと上がったという報告も散見されるので、「本来のgoogel君に戻った」みたいな正統派なアップデートが行われたという意見が主流です

 

せっかくなので、自分用の調査結果のまとめついでに報告&共有したいと思います

 

 

分野別の傾向

ちなみに今回のアプデの傾向はこのような感じらしいです

株式会社S-fleage/【SEO対策ならエスフレイジ】
@Sfleage様のツイートより

 

 

なるほど、健康とお金にかなりの影響が出たようですね。健康というとサプリメントや健康器具などがざっと思い浮かびますね

 

そしてお金。お金はクレジットカードや稼ぎ方などを始めとして多くのアフィリエイターやブロガーがしのぎを削っている激戦区であり、こちらはかなり大きな影響がありそうです

 

しかし、ドメインパワーで圧殺してくる企業ブログに対しての影響は少ない様子でした

 

残念ながら今回のGoogleコアアップデートは個人のブロガーやアフィリエイターが完全に得をするといった内容のアプデではありませんでしたね

スポンサーリンク

当ブログの影響

当ブログ、「カラス君の専門図書室」ではあがり症を始めとして、病気や健康などについても多々触れています。なので、今回のアプデの影響は少なからずあるはず、ということで調査してみました

 

ただし、独自ドメインを9月に取得した関係上そこからのデータしかないのと、流入者の絶対数が少なめなので、信頼に足るデータかはなんとも言えません

f:id:cielo-f:20201217123124p:plain

徐々にではありますが、じわじわと上がっていっていますね。実際キーワードの方でも全く圏外のキーワードでの検索流入があったり、今までのキーワード全般での順位向上が見られました

 

今の所の結果を見るだけなら、「当ブログには良い影響があった」となりそうですね。一応私なりに読者の為になる記事を書いてきたつもりではあるので、この結果は素直に嬉しいですね

最後に

Googleコアアップデートが終わってようやく一段落ついたところだとは思うのですが、ここから先の順位変動なども要注目です

 

読者向けに記事を書くのはもちろんなのですが、機械に好かれる書き方、google君にも好かれるような記事を書けるのが望ましいのかもしれません

 

ほら、カラオケでも採点する時にめっちゃ上手くてもそんなに点数取れない人と、音とリズムだけ合ってる感じでそんな上手くないのに高得点の人とかいるじゃないですか

 

あんな感じなのかもしれませんね(?)

では、今回はこのあたりで失礼いたします

 

カラス君良い記事書くじゃんと感じたら…↓